歩行

Keep on walking
徒然なるままに・・・
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マチベン | main | 四月大歌舞伎 ニザ様再び・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
TOKYO 5 NIGHTS
Tourbillon LIVE 2006 TOKYO 5 NIGHTSのsecond nightに行ってまいりました。
前回のツアーの初日ぶりの生RYU&INO。
相変わらず声&体全体で色気を振りまいてたRYUと
前回より客席煽ったり、ピョンピョン跳ねたりとかなりご機嫌なINO。
プラス髪型がやたらカッコよかった葉山氏。
そして、前回のライブから大注目のTOKIEさん。
派手な仕掛けやパフォーマンスは無いけれど、
楽曲の良さと演奏のスキルと、あと雰囲気(?)の素晴らしいストレートなライブでした。

以下ネタバレ含むレポとまでは行かない感想です。

OPはインスト曲→HEAVEN。
RhapsodieでRYUの声が裏返るとこが好きで、早くもクラクラ。。。
今回は2階席だったけれど、RYUのほぼ正面で、
しかも残念なコトに前3列人がいない上、周りの人誰も立ってなかったので、
遮るものなくRYUのお姿を独り占めで、堪能できました。
ただLost itあたりで会場の音の悪さが若干気になりましたが・・・。
ホールの構造上仕方ない部分があったのかもしれないけれど、
マイクがハウリング起こしたり、ベース音だけ割れたりってPA上にも
問題があったような。。。。
新曲(未発表曲?)はたぶん5曲?
「眠りの森の君」を入れたら5曲だと思う。
実は今回初めて「眠りの〜」が分かりました。
mixiとかで皆が次のシングル候補に挙げてたり、期待してたりしてたけど、
前回がライブ初参加のワタクシ、どんな曲か存じ上げませんで・・・
でも今回やっと判明しましたー。
新曲は他には、
RYUが「INORANがまたイイ曲を作ってくれました。」って言ってた「Selfish」と
アンコール1曲目の
♪月は輝きを忘れない だから僕もこの足を止めない♪って曲。

「もう一度君に」はちょっとアレンジが変わってたのかな?
この曲のRYUの声には惹きこまれそうになりました。
いや、完全にトリップしちゃってたかも。
広い会場の中にRYUと自分の二人しかいないような感覚?
自分ひとりの為に歌ってくれているような錯覚に陥りましたとさ。

そして何度聞いても泣きそうになる「your place」。
RYUが客席を煽ったり、客席にマイク向けたりして、
「皆で楽しみましょう」的な雰囲気を作ってくれたから泣かなかったけれど・・・。
かなりライブ自体が短くて、あっという間だったので、
本編終わった時はちょっと物足りない感があったけど、
この曲をラストに演ってくれたおかげで満足感に浸りながら
会場を後にすることが出来ました。


たとえ君が 傷ついてたとしたら
大きな翼で包んで 守ってあげる
君のとなりにいるよ いつまでも
いつか夢見たすべてが この星の下
叶う日まで


| LUNA SEA・Tourbillon | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hardspirits.jugem.cc/trackback/319
トラックバック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE